Jメール体験談「エステティシャンと」

プロフ検索で探している中で、いくつか気になる女の子にメッセージを送っていたのですが、すぐに返信を返してくれたのがかなさんでした。エステティシャンでなかなか出会いがなくて、Jメールに登録したそう。メッセージのやり取りをしているとエッチな話で盛り上がり、セクシーな写メをたくさん送ってきてくれました。

かなさんとはすぐに会うことになり、実際会ってみると一見真面目そうな女の子。細身で地味なタイプの美人で、見た目がかなり自分好みでした。映画を観に行く予定だったのですが、その日映画館は混んでいて長蛇の列。なんとなくムラムラしてきたので「映画混んでるし、カラオケにしない?」と誘うと「えっ…うーん、そんなに歌うまくないから恥ずかしいかも…。」と。「よし行くぞ!」と強行突破でカラオケに連れ込みました。

カラオケにつくと、恥ずかしそうにしながらも楽しそうに歌っているかなさん。かなさんはお酒が好きなようで、飲み続けていくうちに話も盛り上がり打ち解けてきました。少しずつ距離を縮めながら横に座ると、やっぱり可愛い。ボディタッチも嫌がる様子がなく好感触だったので、おっぱいを触りながらキス。おっぱいの形は小ぶりですが、なかなかの美乳。夢中で揉んでいると、かなさんはとろんとしてきました。

ディープキスをしながらおっぱいを揉み続けていると、気持ちよさそうな声が漏れてきました。すると「舐めてもいい?」とかなさんのほうから言ってきたのです。筆者のフル勃起したペニスをゆっくり丁寧に舐めるかなさん。相当フェラが上手くて、攻めるのも忘れてすぐにイってしまいそうになりました。慌ててそのまま押し倒し、正常位で挿入すると、声を抑えて感じまくっていました。感じている声がすごく可愛くて、そのままお腹に発射しました。発射したあと、また舐めてもらっていたのですがすぐにまた固くなってきたので、バックで挿入。Mっ気が強いのか、攻めると感じまくっていました。その日はカラオケで二回楽しみました。

かなさんとはその後2年くらい月に1、2回会ってセックスを楽しみました。野外プレイやSMプレイなどにも応えてくれました。

ミントC!Jメール≪18禁≫

コメント

タイトルとURLをコピーしました